ドモホルンリンクルは、シミやシワにどんな効果があるの?

ドモホルンリンクルは、30代からのエイジングサインに働きかけることができるスキンケアとして評価が高いです。

※実際には、ドモホルンリンクルは年齢に関係なく使える基礎化粧品なので、20代の人がドモホルンリンクルを利用している割合も増えているようです。

そして30代から現れるエイジングサインとして多いのがシミやシワです。

 

シミが発生する原因

まず、シミは肌が外部刺激に反応しメラニンを生成してそれが肌細胞に沈着したものです。

shimi

20代までは刺激を受けにくく肌のターンオーバーも活発なので、色素沈着が起きにくいのですが30代になると肌代謝が低下するためシミができやすくなります。

 

シワが発生する原因

また、シワについても同様で肌代謝が低下することで肌表面には古い角質が残りやすくなります。

shiwa

古い角質には保水力・保湿力がないため肌表面は乾燥してしまいます。また、ハリがなくなるためたるみが生じてシワとなってしまうのです。

 

ドモホルンリンクルが、シミやシワ対策に効果が高い理由

ドモホルンリンクルはスキンケア一連を通して、汚れをしっかり落とし、肌内部に潤いを与えると共に肌表面をしっかりと保湿し外部刺激から守ります。

特に保湿液には2種類のヒアルロン酸を配合することで肌表面に潤いを与えながら、内部にも浸透させることができるので、潤いのある肌にすることができます。

 

また、クリーム20にはコラーゲンが配合されているので肌の土台にしっかりと弾力を与えることができます。そして保護乳液で肌表面をしっかり覆うことでスキンケア成分を肌に閉じ込め、外部刺激から守ることができます。

また、日中のダメージは洗顔料でしっかり落としながら、泡の集中パックにより肌のターンオーバーを促すことができます。このようなケアをすることで肌にハリと潤いを取り戻し、シミやシワを予防・改善することができるのです。

コメントは受け付けていません。